古書 買取-静岡

鉄瓶 茶道具 買い取り

文献によりますと日本で鉄瓶が作られたのは江戸時代初期とあります。
種類や工房も豊富で、
お湯を沸かす為だけに造られた素朴な鉄瓶。
一度に大量のお湯が沸かせる大きな鉄瓶。
持ち手や胴回りに金銀の象眼や彫を凝らし、蓋や摘みに贅を施したもの・・・

草色の細い線

江戸中頃の鉄瓶。
中は、かなり錆びています。

鉄瓶

金、銀の象嵌
銀摘み

象嵌

金象嵌

時代鉄瓶 山水深堀銅 銅摘

huta

turu

中国の富裕層の方々が鉄瓶を求めによく、来店します。
一人で5個くらい買う人もいます。

鉄瓶は言うまでもなく鉄でできて居ります。
時代の経過や湿気などで錆びているのは特に問題ありません。
江戸時代初期に造られた素朴な鉄瓶から近年では職人による高度な技術で造られたものまで様々です。

緑の線

鉄瓶や茶道具を求めて居ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
TEL 054-346-3347
info@nisikosyo.com
にし古書

古書買取店 にし古書倶楽部 無料見積りのお申し込みはこちらから

古書買取 (有)にし古書にし古書倶楽部 ショッピングカート